あなたのバスタイムにピッタリなスクラブは?

スクラブの使い分けや、アレンジでもっとスベスベ肌に♪今日から使うべきスクラブは?

  • facebook
  • twitter
664view
あなたのバスタイムにピッタリなスクラブは?



スクラブというとボディソルト、ソルトスクラブなど塩が多いですよね。
塩には肌のバリア機能を高めたり、肌を引き締めたりする効果があります。
塩は粒子が角張っているので、ザラザラ感が気持ちよく、肌の汚れや角質がしっかりと落ちている気がしますね。

でもそのザラザラ感が苦手な方は、塩スクラブがあまり好きじゃないかもしれません。
脚や肘にはいいけど、お腹まわりや肩など皮膚の柔らかいところに使うときにはちょっと刺激が強く感じたり・・。

そんな方にもピッタリなのがシュガースクラブ!

砂糖は塩よりも、水になじみやすいので他のスクラブに比べて肌への刺激が少ないのが特徴です。
水分と体温で溶け出した砂糖は、肌に浸透していき皮膚を柔らかくしてくれます。
そおのため、肌がもちもちに♡
古い角質もしっかり落としてくれる上に、保湿効果にも優れているので、乾燥肌アトピーの方にもオススメ。

市販のシュガースクラブを使わなくても、家にある砂糖で十分効果があります。
クルクルと円を描くようにマッサージしながら使いましょう。
口に入れても安心なので、赤ちゃんにも使えるんです♪
シュガースクラブ

photo by Wallpaper

きび砂糖や和三盆、上白糖など砂糖にこだわってもみるのも楽しいかも。
同じ砂糖でも使い心地が違います。

肌質や気分によって材料をプラス♪

・精油
香りでリラックス効果抜群!おやすみ前のバスタイムに使いたいのが精油です。
ラベンダーやレモングラスなどそのときの気分で数滴♪

・ハチミツ
保湿効果をさらにアップさせたいなら、ハチミツ
肌がしっとり潤うので、冬に使うといいかもしれませんね。

・レモン
レモンには、美肌効果があり、フレッシュな香りでリフレッシュもできます。

・オリーブオイル
クレンジングでも知られているオリーブオイルは、皮脂汚れをしっかり落としながら、肌にハリとツヤを与えてくれます。

・ココナッツオイル
ココナッツオイルと砂糖で最強のしっとりスクラブの完成!


肌に優しい使い心地ですが、週に1〜2回でOKです。
乾燥しやすい冬や、お腹まわりなどの皮膚の柔らかいところには砂糖、スッキリしたい夏や、かかとなどは塩など使い分けてみるのもいいかもしれません。



0
  • facebook
  • twitter