インテリアやパーティーに!メイソンジャーを簡単リメイク♪

大ブームを巻き起こしたメイソンジャーを、オシャレ雑貨に変身させる!

  • facebook
  • twitter
388view
インテリアやパーティーに!メイソンジャーを簡単リメイク♪Photo by Pinterest



メイソンジャー使ってる?

photo by Pinterest

大ブームを巻き起こし、今でも大人気のメイソンジャー。
100円ショップでも売られていたり、オシャレなカフェでは食器として使われていたりと、本当によく見かけます。

そもそもメイソンジャーとは、アメリカのBALL社が販売しているガラスの保存瓶、密閉容器のことで、サラダやスムージーを入れて持ち運んだり、コンポートやフルーツのハチミツ漬けなどの冷蔵保存用の容器として使われることが多いです。

しかしブームの波に乗って、たくさんメイソンジャーを買って余らせている、飽きてもう使っていないという人もいるのではないでしょうか?
そんなメイソンジャーをリメイクしてインテリアとして使う人が急増中♡
形も可愛いですし、ビンも丈夫なのでいろいろと使い勝手がいいんです♪

ビンに色を塗るor透明を活かす

photo by Pinterest

photo by Pinterest

いろいろとリメイク法があるのですが、色を塗りたい人は最初に色を塗っておきましょう。
オススメはチョークボードペイントで、これを使うとマットでビンテージ風な仕上がりになります♪
アクリル絵の具やガラス塗料を濃いめに塗ってもいいですし、水分を多めに塗ると透明感を残しつつ色を塗ることができます。

ビンに色を塗ると、観葉植物などを入れたときに中の土が見ませんし、部屋の雰囲気と色を統一できます。
ガラスの透明感を活かすか色を塗るかは、リメイクの仕方で変えてみてください♡


そして気になるリメイク法ですが、一体どんなものがあるのでしょう。
いろいろと見ていきましょう♡

観葉植物

photo by Pinterest

photo by Pinterest

これが一番定番のリメイク法で、観葉植物をビンの中に入れるだけ!
サボテンや多肉植物など、水やりが少なくてすむ植物が人気です。
カラーサンド(色付きの砂)を使うと、さらにお部屋が華やかになりそう♪

花瓶

photo by Pinterest

photo by Pinterest

一輪だけでも可愛くなっちゃう、メイソンジャーの花瓶。
生花でも造花でも、お好きな花を入れてみて♡

メイソンジャーフラワー

photo by Pinterest

photo by Pinterest

photo by Pinterest

花瓶としてではなく、ビンの中に造花を閉じ込めた「メイソンジャーフラワー」が大人気♡
これならお世話が苦手な人でも、そのままインテリアとして飾れますし、気分や季節によって中を変えて楽しめます。
造花と一緒にフルーツのサンプルを入れても可愛い!
もちろん生花でもOK!

キャンドルホルダー

photo by Pinterest

photo by Pinterest

photo by Pinterest

中に水を入れてフロートキャンドル(水に浮かべるアロマキャンドル)を浮かべたり、アロマキャンドルを入れたりと、キャンドルホルダーにもピッタリ!
アロマキャンドルの香りと、優しい光に癒やされます。
キャンプで使うのも良さそうです♪

針山&裁縫道具入れ

photo by Pinterest

photo by Pinterest

photo by Pinterest

フタは針山に、糸やボタンなどは中に収納可能な裁縫セットに!
フタをくり抜いて針山をセットするか、そのまま針山をくっつければOK。

洗面所をスッキリ統一

photo by Pinterest

photo by Pinterest

歯ブラシスタンドにしたり、ピンやブラシを入れる小物入れにも◎
透明のガラス瓶なので、清潔感も抜群!
フタに穴を開けてポンプを取り付ければ、ハンドソープやクレンジング容器にも。

照明

photo by Pinterest

photo by Pinterest

photo by Pinterest

置き型照明にも、吊るし照明のカバーにも使えちゃう!
キャンドルもそうですが、ハロウィンやクリスマスなどイベントのパーティーのときにもオススメ!
雰囲気が出て、より一層盛り上がりそうですね。

photo by Pinterest

水槽

photo by Pinterest

photo by Pinterest

金魚やメダカ、ベタなど世話がしやすいお魚はメイソンジャーでも飼えます。
ただし、ひとつのビンでたくさん飼ったり、フタを閉めきってしまうのは止めましょう。
飼う前に一匹で飼ったほうがいいのか、水草など環境を整えたほうがいいのかなど、魚の種類によっても違うのでよく調べてくださいね。

まとめ

photo by Pinterest

小物入れや保存容器以外でもこんなに使い道があるなんて、早速試してみたくなりますね。
もちろんメイソンジャーではなく、空き瓶でも同じように使えるので是非やってみてください♪
メイソンジャーで、お部屋やパーティーを素敵に演出してはいかがでしょう?



0
  • facebook
  • twitter