話題のスーパーフード「チアシード」

ダイエットに抜群の効果♡モデルやセレブも愛するスーパーフード!

  • facebook
  • twitter
191view
話題のスーパーフード「チアシード」Photo by Pinterest



チアシードって何?

美容や健康に絶大な効果があることで、注目されているスーパーフード「チアシード」
ちょっとドロッとした黒ゴマみたいで、キウイフルーツの種のようなつぶつぶでプチプチした食感。
味や香りにクセもないから、ヨーグルトやスムージーとも一緒に食べやすく、いろんなものに混ぜて食べられるのも魅力です。

チアシードはメキシコなど、主に中南米で栽培されていた植物。
南米ではポピュラーな食べ物ですが、ヨーロッパやアジアなど他の国ではなかなか浸透していなかったので、以前からチアシードを知っていた!という人はかなりの美容通と言えるでしょう。

スーパーフードと言われているだけに、美容や健康に抜群の効果があります。
スプーン一杯でレタス300gと同じ量の食物繊維が摂取できるので便秘解消が期待でき、この食物繊維はグルコナンマンと言われ、食欲を抑える働き糖やコレステロールの吸収を抑える働きがあるのでダイエットにも最適なのです。

ちなみにチアシードにも2種類あって、ブラックチアシードホワイトチアシードがあります。

photo by Pinterest

味や形に差はありませんが、食物繊維の栄養成分はホワイトチアシードの方が高いとされています。
ブラックチアシードの中にホワイトチアシードが混ざっていることがありますが、ホワイトチアシードは品種改良によって生まれたもの。

ブラックチアシードはお湯を混ぜると、栄養成分が破壊されてしまいますが、ホワイトチアシードなら、コーヒーや紅茶などのホットドリンクに入れて日常的に摂取したり、毎朝の味噌汁に入れて摂取することも可能です。

どうやって食べる?

photo by Pinterest

乾燥したチアシードは、10分ほど水に浸して膨らましましょう。
水に浸すことでチアシードは約10倍にも膨らみ、そうするとチアシードにゼリー状の膜のようなものができます。

photo by Pinterest

前述のとおり、ブラックチアシードはお湯だと栄養成分が破壊されてしまうので、必ずに浸すようにしてくださいね。

乾燥のチアシードが面倒だという人は、手軽なドリンクタイプがオススメです。
最近ではコンビニやスーパーでも見かけますよね。

そして勘違いしている人が多いのですが、チアシードは意外にも高カロリー・・・!!
なんと100gあたり500kcal超え、これはご飯2杯分のカロリーに相当します。
そのため必要以上の摂取は逆効果なので、一日10g程度(大さじ一杯)の摂取を目安にしてくださいね。

オススメの食べ方

一番手軽なのはヨーグルトと合わせて食べる方法かと思います。
お好みでフルーツやハチミツも混ぜれば、さらに食べやすくなるかも。

photo by Pinterest

あとはソーダやフルーツジュースなどに合わせて、オリジナルドリンクを楽しんだり、

photo by Pinterest

スムージーを作ってみてもいいですね。

photo by Pinterest

料理に使いたいという人は、ホワイトチアシードを使ってくださいね。
味噌汁やスープに使うと美味しいですよ♪

photo by Pinterest

photo by Pinterest



0
  • facebook
  • twitter