食欲&元気が無いときは!スイカで夏バテ解消

暑い夏はスイカを食べて乗り切ろう!疲れた体にエネルギー補給

  • facebook
  • twitter
1267view
スイカで夏バテ解消Photo by Wallpaper

夏の味覚といえば、スイカですよね。
美味しいけど水分が多いので、その分栄養があんまり無い気が・・?
でも実はスイカには夏に取りたい成分や、嬉しい効果がいっぱい!
夏バテした体は、スイカで潤してエネルギー補給しましょう。

1, 利尿効果

まず利尿効果とは、尿の量を多くする作用のこと。
尿の量が増えるのが、なぜいいのかというと、むくみ解消や解毒に役立つからです。
血液の循環が良くなり、体内の不要な水分を体外に出してくれるので、手足のむくみや冷え性の解消につながるのです。
そのうえ、スイカのデトックス効果のおかげで新陳代謝がアップして、体が太りにくい痩せ体質になっていきます。

2, 美白効果

スイカには、肌の健康を保つビタミンAや、美肌の敵である活性酸素を除去してくれるリコピンが豊富に含まれているんです。
そしてビタミンCは、シミの原因になるメラニン色素の形成を押さえるほか、肌の弾力性を保つコラーゲンの形成に関与しているため美白効果やシワの予防にもなるのです。

3, スポーツドリンクと同じ効果

スイカに塩をかけて食べたことがありますか?
そうすると、スイカの糖分やカリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルと少量の塩分がスポーツドリンクと同じような成分になるのですよ。
なので、この食べ方はとっても理にかなっているんです!
夏はスイカで水分補給をして、熱中症対策もできますね。

あと気になるカロリーですが、スイカは約90%が水分なので、わずか「37kcal/100g」!
だからダイエットにも効果的ですよね。

スイカに含まれる「シトルリン」が、むくみや冷え症などを解消してくれるのですが、スイカの皮に特に豊富に含まれているのです!
その量は、赤い果肉の部分に比べてなんと2倍!

スイカはウリ科なので、きゅうりの代わりに使ってみるといいですよ。

840b3bd8bff7016691528b2aee98755f82657cf6-92-2-3-2

photo by Pinterest

サラダや冷やし中華などに合わせると、美味しく食べられます。
今まで甘い部分しか食べなかった方は、白い部分も食べることにチャレンジしてみてはいかが?

  • facebook
  • twitter