今回のテーマは「温泉郷」、横尾忠則現代美術館in神戸に行ってきた

日本を代表する美術家、横尾忠則さんの世界観をたっぷり体験♡神戸市灘区の横尾忠則現代美術館

  • facebook
  • twitter
394view
Photo by Miki Takahashi

日本を代表する兵庫県出身の美術家、横尾忠則
兵庫県西脇出身の美術家、横尾忠則さんの世界観をたっぷり体感できる、神戸市灘区にある横尾忠則現代美術館
横尾さんはDIESEL日本上陸30周年を記念して、DIESELアイテムともコラボしています。DIESEL大丸神戸店 ※日々ディスプレイは変更されています。

Girl’s Secret Model 楼蘭さんも全身DIESELで行ってます。

 

今回(2016年12月17日〜2017年3月26日)の展示テーマは「温泉郷」。
美術館入口には「ようこそ!横尾温泉郷」の文字が。

中に入ると広々としたロビーがお出迎え。
温泉郷にふさわしく、なんと美術館で卓球ができちゃいます!

Photo by Miki Takahashi

よく見ると、温泉卓球なのでラケットともにスリッパも。
遊び心満載で展示室に入る前から楽しいですね。

1階がロビー(ミュージアムショップ、チケット売り場)、2階3階が展示室です。
2階は撮影不可ですが、3階は撮影OK!

Photo by Miki Takahashi

2階でもたっぷりと作品を堪能したあとは、3階の女湯ののれんをくぐって行きましょう。

Photo by Miki Takahashi

女湯なので絵の中の人たちも女性ですね。お風呂のイス、洗面器、体重計、

Photo by Miki Takahashi

マッサージチェア、レトロなロッカー。

Photo by Miki Takahashi

そして中央には広々とした大浴場。

Girl’s Secret Model、楼蘭さんのInstagramから…テーマは「温泉郷」

 

Photo by Miki Takahashi

このお風呂、靴を脱げば入ってもいいんですよ。

3階展示室の横には、洗い場をイメージした部屋が。

 

僅かな時間でしたが、横尾忠則の世界観に魅了されました!
どストライク!
是非、足を運んで見てくださいね。

横尾忠則現代美術館
〒657-0837 神戸市灘区原田通3-8-30
tel.078 855 5602(代表)
tel.078 855 5607(総合案内)

TADANORI YOKOO OFFICIAL WEB SITE

1+
  • facebook
  • twitter