JR大阪駅前でスケート&イルミネーション

氷じゃないスケート?とってもエコなのに「つるんつるん」な滑り心地♪

  • facebook
  • twitter
336view
JR大阪駅前でスケート&イルミネーションPhoto by Miki Takahashi



冬といえばイルミネーション

この冬はどこかイルミネーションを見に行きましたか?
クリスマスも終わり、イルミネーションの季節はもう終わり・・ではありません!
まだ各所でイルミネーションのイベントが開催されているので、今年まだどこも行っていないという人もまだ間に合います!
resize_up_14540985588824176042

関西で気軽に行けて、アクセスも抜群なのがJR大阪駅の5階「時空(とき)の広場」で開催されているトワイライトファンタジー。
大阪ステーションシティは駅と街がひとつになった施設。
ショッピングやレストランはもちろん、ビジネスや映画などの娯楽施設もあるのですが、たくさんの人の憩いの場にもなっています。
「太陽の広場」や「風の広場」など8つの広場があり、「時空の広場」もそのうちのひとつです。

そんなトワイライトファンタジーの今年のコンセプトは「光が奏でる水のハーモニー」、水をイメージした青や緑の光が優しく包みます。
等間隔でベンチが設置されているので、仕事終わりやショッピング帰りにちょっとゆっくりするのもいいですね。

なんだか七夕のような雰囲気。
上に浮かんでいるのが天の川に見えるなあと思っていたら、あれはハープを表しているそうですよ。
広場ではイメージに合った優しい音楽も流れています。

光と音楽に癒やされること間違いなしですよ♪

もちろん入場無料なので、大阪駅に立ち寄った際には是非行ってみてください♪

駅前でスケートも♪

大阪駅とグランフロント大阪の間に「うめきた広場」があり、そこには今だけスケートリンク「つるんつるん」が特設されています。

大阪駅からの階段を降りると、広場があります。

高さ10mのエモーショナルツリーがスケートリンクのシンボルです♪
(※emotional:感情を持つ、感情を表現した)
このツリーはその名の通り、訪れた人と触れ合うことでイルミネーションが創られます。

スケートリンクの前に設置されているこの人形に触れると、

人形が人のぬくもりや感情に触れ、

ツリーの色が変化します!このときはレインボーに光りました♪
このツリーはグランフロント大阪が掲げている「環境共生型のまちづくり」を象徴しているそうで、このスケートリンクもXtraiceという樹脂性プレートを使用しているため、なんと氷を使用していないんです!

氷が溶けないように維持する電力も排水も不要なため、とってもエコですよね。
環境にやさしい上に、名前にもあるようにつるんつるんな滑り心地♪
冬の思い出に是非遊びに行ってみてはいかがですか?
入場料の中に靴のレンタル代も含まれているので、手ぶらでOKです。
(※靴の持ち込みは不可、全員レンタルになります。)

大阪駅周辺にはイルミネーションがたくさんあるので、歩いているだけで心が癒やされます。

アクセス

トワイライトファンタジー
JR大阪駅 5階「時空の広場」
2016年2月14日まで開催中
点灯時間:17時〜23時

ウメダ☆スケートリンク つるんつるん
グランフロント大阪うめきた広場 特設スケートリンク
2016年2月28日まで開催中
営業時間:平日12時〜20時30分、土日祝10時〜20時30分
※受付は20時まで

当日券大人 1500円(貸靴代込み)
手袋300円(手袋は必須なので持参可能)




0
  • facebook
  • twitter