メイク&スキンケアのお悩みはコットンで解消♡

コットンを使うと化粧水がもったいないは嘘!これを見ればあなたのスキンケアが劇的に変わる!

  • facebook
  • twitter
291view
メイク&スキンケアのお悩みはコットンで解消♡Photo by Pinterest



毎日のスキンケア、コットンは使うべき?

photo by Pinterest

皆さんは毎日のスキンケアにコットンは使いますか?
「敏感肌だからコットンは刺激が強そう」「コットンを使わない方が化粧水が無駄なく使える」などの意見から、コットンを使わない派もいるかと思います。

まず結論から言うと、コットンを使う方が手でケアするよりもムラなく、しっかり保湿できます!
そう!コットンを使う方がメリットがいっぱい!
そして手に化粧水をつけた場合、実は思った以上に手の平が化粧水を吸収してしまうので、コットンを使うほうが化粧水が無駄にならないのです。

肌の乾燥やヒリヒリ感に悩んでいる人はコットンで優しくパッティングしたり、パックすれば刺激も少なくて済みます。

そして化粧水だけではなく、乳液もコットンでパッティングすれば肌が柔らかくなり、美容液やクリームが浸透しやすい肌になれます。

乳液パッティングの方法

①乳液は広がりにくいのでコットン全体にしっかりとなじませておく。

肌の気になるところにはパッティングの前に乳液をつけておきましょう。
これでさらにムラなくスキンケアができ、口元や小鼻などの細部もしっかりケアできます。

手の平で肌を優しく押していきます。こうすることで肌表面の乳液をしっかりと浸透してくれます。
肌に負担をかけたときや、乾燥が気になったときにやってみてください♪


肌のくすみはふきとり化粧水でケア

photo by Pinterest

肌のくすみ、ザラザラ感、毛穴の黒ずみ、皮脂のつまりなどはふきとり化粧水でサッと拭き取ってしまいましょう!
初めてふきとり化粧水を使う人は、拭き取ったあとのコットンに汚れがたくさんついていてビックリするかもしれませんが、それはふきとり化粧水が肌の汚れをしっかり吸着してくれた証拠♪

洗顔では洗い流せない皮脂汚れが溜まっていくと、肌のくすみやザラつきの原因に。
かと言って、ゴシゴシ洗ったり、何回も洗いすぎるのはNG!
肌の乾燥の原因になるので、乾燥肌の人は朝は洗顔をせずにふきとり化粧水を使うだけにしてもいいかもしれません。
コットンで拭き取るだけでいいので時短になりますし、洗顔後のつっぱり感もなくて快適です♪

ふきとりコットンケア

化粧水の前にコットンにふきとり化粧水を含ませて、肌を優しくなでるようにふき取りましょう。
汚れをしっかり取ろうと強くこすったりしないでくださいね。

②コットンを捨てる前に首、ひじ、ひざなども拭き取れば、気になる黒ずみ解消にも効果的です。

ふきとり化粧水でクリアになった肌は、化粧水などの美容成分の浸透力もアップするので肌のお手入れがしやすくなりますよ。


定番はやっぱりコットンパック

photo by Pinterest

コットンパックは洗顔後やお風呂あがりなど、お肌の水分が奪われやすいタイミングにやると効果的♡

①コットンにたっぷりと水を含ませます。※水道水でも精製水でも構いません。
コットンを手の平で押さえて、軽く水分を絞ります。

②①のコットンに化粧水をしっかりと含ませます。
このとき化粧水を惜しまず、たっぷり使いましょう。

③②のコットンをおでこ、両頬、鼻、あごなどに貼り付けて密着させます。
コットンが乾くまでや、そのまま寝るなど長時間のパック逆効果なのでやめてください。


このとき使うのは使い慣れたいつもの化粧水にしてくださいね。
サンプルで貰ったものを試したり、新しく買ったものを使うのは、もし肌に合わなかったときに肌荒れの原因になるからです。
パックによって化粧水はが肌の奥まで浸透するので、たっぷり保湿できるのですが、合わなかった場合いつもの何倍も荒れやすくなります。

メイク直しにも使える♪

photo by Pinterest

メイク直しのときのあぶらとり紙をコットンにチェンジ♪

①余分な皮脂をコットンで取り除いたあとは、スプレータイプの化粧水で潤い補給をしっかりと。

②乳液または化粧下地をコットンでトントンと肌に軽くなじませます。
そのあとはファンデでいつも通りメイク直しをしていきましょう。

①のときに表面、②のときに裏面を使えばコットンは一枚でOK!


ガッツリアイメイクもしっかりオフ

photo by Pinterest

ファンデやリップはナチュラルメイクなのに、アイメイクがガッツリメイクだからといって洗浄力の強いクレンジングを使ってはいませんか?
ポイントメイク落としアイメイク専用リムーバーを使って、クレンジングを使い分けることはとっても重要です♪

①コットンにアイメイク用のクレンジングをたっぷり含ませて、まぶたに10秒ほどなじませます。

②アイメイクが浮いてきたと思ったら、そっと撫でるように拭き取ります。
一回で足りない場合は、新しいコットンで同じようにやってみてください。

③マスカラはまつ毛をコットンで挟んで軽くすべらせるように、目尻など落としにくい部分はコットンの角や綿棒で落とすとキレイになります。

④アイメイクを落としたら、あとはいつものように顔全体のクレンジングを。
しっかり洗い流していきましょう。


重ねづけリップもするんと拭くだけ

photo by Wallpaper

適当にやっていると、クレンジング後も成分が残っていることが多いリップメイク。
色素沈着の原因にもなるので、しっかり落としていきましょう。

①専用リムーバーをコットンに10円玉くらいの大きさにつけ、唇の上に数秒なじませます。

②なじませたら、横にすべらせるように優しく拭き取りましょう。

③下唇、上唇、真ん中を丁寧に全て拭き取ったら、唇の端を押さえて縦じわを伸ばして拭きます。
この縦じわに汚れが溜まりがちなので、しっかり落としましょう。

コットンはこまめに取り替えて、汚れたら新しいコットンで何回も拭きます。


スキンケアを一生懸命やっていても、クレンジングを適当にやったりゴシゴシ洗い過ぎていては効果は発揮されません。
今まで乾燥肌など肌トラブルに悩んでいた人も、肌に優しいコットンケアで改善できるかもしれませんね!
今日からコットンでスキンケアを始めてみませんか?

人気のオススメコットン

シルコット うるうるスポンジ仕立て・・いつもの半分の量の化粧水でも潤うスポンジ素材のコットンで、キメの細かい素材なので、敏感肌などデリケートなお肌の人にもオススメ。
特にパックは、コットンが肌から浮いてきにくいのでしっかり密着してくれます。

無印良品 生成カットコットン・・とにかくコスパがいい!と評判の大容量♪ふわふわの優しい綿なので、多用途に使えて便利です。
化粧水をたっぷり含ませることで、毛羽立ちも心配いりません。

ビューティーアップコットン F・・天然の綿を何層にも重ねた優しい肌触り。キメが細かいのでふきとり化粧水を使うときにも♪

クレ・ド・ポー ボーテ ル・コトンn・・ふんわりとしたクッション性が気持ちいい天然シルクのコットンです。肌触り、含みの良さ、毛羽立たない愛用者多数の人気商品。




0
  • facebook
  • twitter