すっぴんで過ごした日もクレンジングは必要?

すっぴんでもお肌はこんなに汚れている!洗顔だけでは落とせない汚れもクレンジングでスッキリ♪

  • facebook
  • twitter
303view
すっぴんで過ごした日もクレンジングは必要?Photo by Pinterest



ノーメイクの日はやっぱり楽ちん♪

photo by Pinterest

お肌の休息のために、たまにはノーメイクで過ごすことも大切。
うっかり寝てしまっても大丈夫!それに運動するときや、汗をかく日はメイクをしてない方がやっぱり楽ちん♪
すっぴんだからクレンジングしなくても大丈夫・・なんでしょうか?

「クレンジング=メイク落とし」というイメージですが、実はノーメイクの日でもクレンジングは欠かせないんです!
というのも、顔には知らない間にたくさんの汚れが付着しているからです。

汚れにも2種類あって油性の汚れ水性の汚れがあるのですが、体の皮脂や日常生活の中で付着する汚れは油性の汚れ。
この油性の汚れは、水や洗顔料だけでは落とすことができません。

この油性の汚れは蓄積されるとお肌のくすみの原因になったり、化粧水が肌に浸透しにくくなったり・・、お肌に悪い影響ばかりなんです。

それに加えて、外へ出ると排気ガス花粉、黄砂など空気中の汚れが、顔に付着してしまいますし、家にいても料理のときの油や、掃除をしたときのホコリが空気中を飛んでいるので、そういう汚れを落とすためにもクレンジングが必要なのです。

メイクを落とすときと同じクレンジングでOK?

photo by Pinterest

毎日クレンジングをしたほうがいいのはわかりましたが、メイクを落とすときと同じクレンジングをすべきなんでしょうか?
ガッツリメイクでもすっぴんでも同じクレンジングだと、なんだかお肌に負担をかける気が・・。

そんなときはW洗顔不要の洗顔料がオススメ♪
洗顔料とクレンジングが一緒になっているから、これ一つでどっちもできちゃう!
これならズボラ女子でも毎日手軽に使えるんじゃないでしょうか。

でもノーメイクとはいえ、日焼け止めを塗った日はしっかりクレンジングをする必要があります。

オイルタイプ

お肌が脂性、ニキビ肌の人にオススメ。
ゴシゴシこすらず、汚れを浮かすように優しくマッサージしながら使いましょう。

ジェルタイプ

肌の負担が少なく、特に「オイルフリーの水性ジェル」はマツエクをしている人でも使えるので便利ですね。
普段からナチュラルメイクの人にもピッタリです。

ローションタイプ

化粧水のようにコットンを使って拭き取るクレンジングなので、ノーメイクの日にはちょっと不向き。
メイク落としとして使うなら、普段マツエクをしている人や、ニキビができやすい人にオススメです。

クリームタイプ

乾燥が気になる人でも使いやすいのが特徴で、オリーブオイルやミネラル成分が配合されたものがあるので、それを使うとお肌がもっちりしますよ♡


ここだけは注意!

photo by Pinterest

いろんなクレンジング方法がありますが、メイク落としシートは使わないようにしましょう。

メイクを落とさないノーメイクの日にシートでゴシゴシ拭き取っても、皮脂汚れは洗い流すことはできません。
これはコットンで拭き取るローションタイプのクレンジングにも同じことが言えます。

これはあくまで応急用で、メイクを落とさないよりマシというだけで、ゴシゴシ拭き取るのはお肌にとってはダメージ。
ノーメイクの日には使っても意味がありませんし、メイクをした日もお肌にはあまり良くないということを覚えておきましょう。

毎日クレンジングをするうちに、お肌の汚れがみるみる落ちて、肌がクリアになっていくことが実感できるはず。
しっかり洗い流して、いつもよりワントーン明るい肌を目指しましょう♪



0
  • facebook
  • twitter