働く女性にとっては最悪な「水曜日の15時30分」

水曜日が全てのピーク!ブルーマンデーならぬブルーウェンズデーの原因とは?

  • facebook
  • twitter
493view
働く女性にとっては最悪な「水曜日の15時30分」Photo by Wallpaper




「水曜日の15時30分」、一週間のちょうど真ん中であるこの時間。
働く女性にとってはあまり嬉しくない時間なのですが、一体何を表す時間かわかりますか?

実は毎週水曜日のこの時間、平日就業の女性が一番ブスに見える時間なのです!
これはかなりショック・・・。

photo by Pinterest

というのも、

すべての影響がちょうど重なるから。

例えば週末の飲み会、一週間のストレス発散になりますし、休みだから少々飲み過ぎても気にする必要もないですよね。
そんな週末のアルコール、肌への影響が表れるのは次の日ではなく、なんと約72時間後・・・。
まさかそんなに時間差があったなんて!
週末に飲んだアルコールが、週の真ん中に疲れとして顔に出てきてしまうので、いつもよりも老けて見られる可能性大なのです。

そして、仕事のストレス。
多くの人が一番好きな曜日が金曜日だと思います。
「華金」なんて言葉もあるくらいですからね。
月曜日は「ブルーマンデー」なんて言われてますが、週末休んだあとなので疲れはそんなに溜まっていないはず。
でも、水曜日は「まだあと2日もある・・」と思ってしまい、一番仕事が捗らない曜日と言われています。
無意識のうちに週の真ん中は、休めないことへのストレスを感じているようです。

週末の遊び疲れ、睡眠不足、休み明けの月火の疲れがちょうど出てきたり・・何かといろんな疲れが外見に表れやすいのが水曜日の午後なのです。

ということは、

化粧ノリも一番最悪な日

photo by Pinterest

睡眠不足や疲れが顔に表れるピークということは、当然お肌の調子も一週間で一番悪いということになります。
そのため火曜の夜は早く寝るようにする、水曜日は余裕を持って起床し朝のスキンケアをいつもより念入りにするなど意識してみてください。

気分転換やストレスで過食気味に

photo by Wallpaper

疲れたときについつい手が出てしまうのが、甘いスイーツやジャンクフード。
そして、ちょうど15時のおやつ時。
いつもより多めに食べてしまう可能性大なので、ダイエット中の女性にとっては危険な時間帯でもあります。

久々のデートも彼には老けて見られちゃう

photo by Wallpaper

化粧ノリが悪く、顔が疲れて見られやすいなんて・・。
せっかくのデート、女の子なら誰でも可愛く見られたいはず!
デートは平日なら、その魔の水曜日が終わった木か金曜日がいいかも♡

水曜日はどう過ごす?

photo by Pinterest

水曜日は早めに帰って、ゆっくりバスタイム&バランスの良い食事でお肌の調子を整えましょう。
肌細胞の回復には7〜8時間の睡眠は必要です。
仕事が忙しくてそんなに睡眠時間が確保できないという人は、寝る前にアロマキャンドルを灯したり、香りのいい入浴剤を入れたお風呂にゆっくり浸かって睡眠の質を高めましょう。

肌の調子を整えたり、疲れた体を癒やす意味でもマッサージも効果的。
アロマオイルなど香りで癒やされながら、おやすみ前に優しくマッサージしてみては?

また水曜日をとことん楽しむのも一つの手。
水曜といえば、映画館やアウトレットなどではお得なレディースデーを実施しているところが多いです。
憂鬱な水曜日を、たまには自分へのご褒美として映画やショッピングで乗り切りましょう♪




0
  • facebook
  • twitter