UGGより、2019春夏新作 “カリフォルニア ローファーコレクション”登場

ブランドの秋の人気スタイルを春仕様にアップデート

  • facebook
  • twitter
134view

東京(2019年1月25日)‐ 春に向けて、UGG® (a division of Deckers Brands, NYSE: DECK) は暖かい季節にぴったりなフットウェア、アウターウェア、ハンドバッグコレクションを発表します。カリフォルニアのアイコニックなロケーションからインスピレーションを得た新しい春スタイルは、これから訪れるさわやかな季節にぴったりで、UGG®が1年中愛用できるブランドであることを証明しています。

ソフトで洗練されたカリフォルニア ローファーコレクションは、パームスプリングスのカジュアルでグラマラスな雰囲気にぴったりです。Shaine Wisp(シェイン ウィスプ)とKaley Wisp(ケイリ― ウィスプ)ローファーは、コーチェラ・バレーにインスパイアされた砂漠のカラーを表現しています。ボリューミーでフェミニンなファーをプラスし、タイムレスなシルエットを新鮮に見せています。

ファッションとストリートをミックスしたアウターウェアやアパレルアイテムは、UGG®のアイコニックな着心地と、トレンドを押さえつつも時代を超えたスタイルも兼ね備えています。暖かくてふわふわなKaley Teddy Bear Jacket(ケイリ― テディ ベア ジャケット)は、どんなスタイルもグラマラスに演出し、オーバーサイズのFrances Oversized Bomber(フランシス オーバーサイズ ボンバー)ジャケットは、クールでストリートウェアのような雰囲気を演出します。

カリフォルニア ローファーコレクションからインスピレーションを得たWisp Fluff Handbag Collection(ウィスプ フラッフ ハンドバッグコレクション)は、Kaley Wisp(ケイリ―ウィスプ)とShaine Wisp(シェインウィスプ)で使用しているファーをバッグやアクセサリーのディテールに用いました。また、パームスプリングスを彷彿させるソフトなカラーでバッグやアクセリーをアップデートし、軽やかでうっとりした雰囲気を演出しています。

本コレクションは、1月30日(水)より、全国のUGG®直営店、UGG®公式サイト、正規取扱店でご購入いただけます。(*アイテムにより取扱い店舗が異なるため、詳細に関しましては、フリーダイヤル0120-710-844までお問合せください。)

About the UGG® brand
1978年、カリフォルニアの海岸で一人のサーファーによって設立されたUGG®は、アイコニックなクラシックブーツで知られるグローバルライフスタイルブランドです。ハリウッドのセレブリティに続き、ファッションエディターに愛用され、やがて世界中に広がりました。以来UGG®は、品質、クラフトマンシップに対する妥協のない姿勢を貫きながら、フットウェア、アパレル、ファッション小物、ホームウェアのデザインと販売を手掛けています。世界各国の一流小売業者と提携しながら、UGG® のコンセプトストアおよびアウトレットストアを、
ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンジェルス、パリ、ロンドン、東京、上海、北京など、世界主要都市に
130店舗以上を展開し、年間10億ドルを超える売上高を実現しています。詳しくは、www.ugg.com/jp
@UGGJAPAN をご覧ください。

クレジット:
UGG®/ Deckers Japan
TEL: 0120-710-844

 

0
  • facebook
  • twitter