乾燥した唇をぷるぷるにするリップケア♡

リップクリームじゃ効果無し?乾燥した唇は簡単ケアでぷるぷるに♪

  • facebook
  • twitter
265view
乾燥した唇をぷるぷるにするリップケア♡Photo by Wallpaper



唇は体の中でも特に荒れやすい

ちょっとカサカサしてきたと思ったら、あっという間に皮が剥けたり、血がにじんだり・・。
唇って本当にすぐ乾燥しちゃいますよね。

photo by Wallpaper

もともと唇は水分を保持する角質層がとても薄く、皮脂を分泌する皮脂腺がないので、どうしても荒れやすいのです。

リップクリームじゃ手に負えないくらい荒れると、本当やっかいですよね。

そんなカサカサ唇には、リップクリーム以外にもケアが必要!
潤いを取り戻すのはもちろん、普段よりもぷるぷるリップを目指しましょう♡

1, リップパック

一つ100円程度と買いやすく、ゼリーみたいなつけ心地が気持ちいい♡
モデルにも愛用者が多い市販のリップパックは、旅行にも便利と大人気!
もちろん使ったあとは、ふっくらもちもちリップに♪

photo by Pinterest

2, ハチミツパック

これはもう常識?保湿力の高いハチミツは、唇に塗ってラップでパック。
お風呂に入っているときや、ラップの上から蒸しタオルなどで温めながらすると効果倍増です。

photo by Pinterest

3, シュガースクラブ

傷口に塩ならぬ、カサカサ唇に砂糖!
砂糖に少量のハチミツ、オリーブオイルを混ぜて、それを唇にクルクルとなじませていきます。
少し濡れているほうが浸透しやすいので、お風呂の中か洗顔のときがオススメです。
あとは水で洗い流すだけ!

photo by Pinterest

4, ワセリン

やり方はハチミツパックと同じで、ワセリンをに塗ったあとにラップで密封します。
オススメは白色ワセリンで、より保湿効果が高いですよ。

5, 卵白

泡立ててメレンゲにした卵白を唇に薄く伸ばします。
乾いた卵白は水やぬるま湯で洗い流せばOK!
卵白はお肌にもいいので、ついでに顔全体をパックしても◎!

photo by Pinterest

家以外でもできるケアは?

まず唇が荒れる原因としてあげられるのが、

・唇を舐める
・ビタミン不足
・口紅やグロスが肌質に合っていない
・刺激物(辛いもの)の大量摂取
・コットンやクレンジングでこすりすぎ
・紫外線による刺激


すぐにやめられるものは、今日からやめましょう。

あと意外にもリップクリームの塗り過ぎも逆効果!
塗り過ぎによる摩擦が唇を傷つける原因に。

唇美容液もうまく利用しましょう♪
口紅を塗る前や、寝る前に塗るとトリートメントになりますよ。

荒れる前に普段からケアすると、いつでもぷるぷるリップをキープできますね。
毎年カサカサリップに悩まされている人は、是非お試しください♪



0
  • facebook
  • twitter