月に一度のヨーグルト断食で体内リセット

やっぱりヨーグルトはすごかった!無理せずできる断食があった

  • facebook
  • twitter
366view
月に一度のヨーグルト断食で体内リセットPhoto by Pinterest



「半日断食」や「週末断食」など、健康のためにプチ断食を実施している人も多いですが、ヨーグルト断食はご存知ですか?
水分のみで行う断食とは違って、ヨーグルトを食べて体に必要な栄養分も補給しながら行う断食のことを言います。

どうしてヨーグルトがいいの?

ジュースやスープなどに比べると、ヨーグルトは少しでも食べた感じがするので、ストレスが軽減されるからです。
また消化管を休ませている断食中は、腸内細菌をリセットする最高のチャンス!
なので、善玉菌を腸に届けることができる上に、消化もいいヨーグルトがオススメなのです♡
ヨーグルトの栄養分には、筋肉を落とさずに脂肪を燃焼する働きがあるので安心して挑戦できますよね。

photo by Pinterest

そして美容にも嬉しい効果があるんです♪

①腸内環境が整うことでお肌が綺麗に
②便秘解消も期待でき、ニキビなどの肌トラブルも改善
③免疫力がアップし、風邪を引きにくくする
④アトピーが改善される
⑤痩せやすい体にしてくれる


方法はとってもシンプル♪

ヨーグルト断食は月に一度、2日間かけて行ってください。
週末など休日に実行するのがベスト。

前日夜

photo by Pinterest

ここからすでに断食はスタートしていると思って、前日の晩ごはんも注意が必要です!
お腹いっぱい食べずに、軽めの和食を腹八分目くらいにしておきましょう。

1日目

photo by Pinterest

朝昼晩3食「ヨーグルト+豆乳または野菜ジュース」
毎食必ずこれを守ってください。
量はヨーグルト150g、豆乳または野菜ジュース250〜400ml程度が目安。
どうしても何か食べたいときは、ゼリー飲料か無糖炭酸水で空腹をごまかしましょう。
炭酸水や水にレモン汁を加えると、脂肪燃焼効果がアップ!

2日目

photo by Pinterest

朝と昼は1日目同様に食べ物はヨーグルトのみで頑張ってください。
夜は復食として、消化のいいお粥やお味噌汁(具なし)などを食べてください。
いっきに食べずにゆっくりと様子を見ながら食べてくださいね。


断食明けの3日目の食事もお粥や柔らかめのご飯などにして、ドカ食いは厳禁!
徐々に元に戻すようにしてくださいね。

断食中も無理はせず、気分が悪くなったらすぐに中止してください。
あと水をたっぷり飲んで、こまめな水分補給を心がけましょう。

ただし断食中のコーヒーやアルコール類は避けてください。

photo by Pinterest

オススメのヨーグルトは?

市販のプレーンヨーグルトならOKですが、プロバイオティクスがオススメです。
「菌が生きて腸に届く」など表記をチェックしてみてください。

プレーンヨーグルトなのでジャムやフルーツなどをトッピングしたくなりますが、それはやめてください。
プレーンヨーグルトが苦手な人は、きな粉やオリゴ糖を加えると食べやすくなるかも。

この断食期間中は、できるだけ生活のリズムを整えましょう。
夜更かしはやめて早寝早起きを、激しい運動は避けて適度な運動を、入浴もゆっくりとお湯に浸かるなどを心がけてください。



0
  • facebook
  • twitter